« ③月からの自分 | トップページ | 地元開幕戦(4/10 広島対中日一回戦) »

黒霧島と赤こんにゃく

          昨年の秋、研修旅行Photo で滋賀県の近江八幡を訪ねたんだけど、自由散策になったとき、一時は秀吉の後継と見られていた豊臣秀次が拠点とした近江八幡城(山城)にロープウェイで上ってみた。上に着くとそこには当時の石垣がそのまま残ってたり、本丸などの跡があった。それと近江八幡の町や安土山、琵琶湖を一望できる場所(出丸かな?)もあって登ってよかった~って思った。あ、それと上に登れば秀次を供養する瑞龍寺があって、何かと突っ込みどころの多い寺でした(笑)よくこんなとこに城築いたなあ、これを普請した人たち苦労しただろうなあ、なんて感慨にふけりながら散策するのって楽しいねnoteそこも歴史のよさかもeye
近江八幡は先の秀次による城下町の形成によって、近世に入ると商業都市として発展。こういう歴史背景を持っていることから、今も当時の建物群が保存されていて、ほんといい町だった。他にも郷土資料館やら旧住宅など見所たくさんgoodぜひ滋賀に行ったときは近江八幡に行ってみては?


さて、今晩はその近江八幡のお土産屋さんでゲットした代物「赤こんにゃく」を頂いた。それと宮崎出身だから、地元の飲み屋じゃよう目にするってか、普通焼酎って言ったらこれ飲むんじゃないかな。「黒霧島」。でも最近全然飲んでなかったし、まだ好きっていう境地にいないけん、少ししか飲めんかった(;´▽`A
気になる「赤こんにゃく」のお味…うん、結構うまい♪でもそのままで食べるよりも、普通にこんにゃくとして料理に使うほうがいいかもflair宮崎人としても「黒霧」にはこれから少しずつ慣れていかねばsweat01いいなあ、酒が好きで強い人って( ゚Ж゚)y─┛~~
  000_8 000_9 000_10

|

« ③月からの自分 | トップページ | 地元開幕戦(4/10 広島対中日一回戦) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1176376/28414169

この記事へのトラックバック一覧です: 黒霧島と赤こんにゃく:

« ③月からの自分 | トップページ | 地元開幕戦(4/10 広島対中日一回戦) »