« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

iPod nano 購入(・∀・)v とちょい回想

0003  第四世代なんて言われている「iPod nano(RED/8GB)」が今日ようやく届いたshine9色あったけど、どの色にするか悩む必要は全くありませんでしたねw ちなみにappleのホームで買ったから刻印してもらったb

 えー、恥ずかしい話、今までCDプレイヤーで過ごしてたってゆー・・。かんなり恥ずかしかったです、はいヾ(;´Д`A 来月には国史の悪しき伝統である研修旅行(→強制5万円以上出費+事前発表+得るのはたったの1単位pout)があるので、そのときにCDプレイヤーをこそこそ使うのはもう嫌だと思い、ついに手を出しました^ ^;

 初心者には扱いが難しい。。。まあでも、画像や動画も入れることができるから、扱いに慣れれば便利なアイテムになりそうnoteすでに鬼束ちひろsignを入れといたb

 そうそう、鬼束ちひろといえば、わが母校(日南高校)の出身=先輩に当たります。中学、高校のときに友達伝てでいろいろ聞いた覚えはあるけど、あんまり深くは知らないってのが正直なところかな。在籍中は暗かったなんて聞いたこともあるけど、多分根が暗いんじゃなくて、学校がつまらなくて元気出す気にもならなかったんじゃないかなあ。
 自分も高校時代はクラスマッチ以外じゃはしゃがなかったもん。毎日がつまらなかった。なんであんなに団体行動させたがるんだ、あいつら(=先生)っていっつも不思議に思ってた。で、「ばっかみたい」って思って、自分は自分でやるっていう態度とってた^ ^;高3のときなんて、クラスの奴が面白くもない発言してケラケラ笑ってて、そんなつまんないムードがクラスのカラーになってるのを、周りもよしとしてるのが、見てて片腹痛くて全くあの人らを理解できなかった。だから、なるべく深いかかわりを持つのは避けようとしてた気がする、あの頃は。
 今思えば、それでよかったよ。結局、受験終わってみれば、実力でまともな大学に行けたのは女子の数名だけで、あとは男子は当然、女子の大半が三流大か専門行きさ。笑えないね。いやでも、二浪するよりマシかもねw そんな彼らが今何してるか知らんけど、どうでもいいや。だって興味ないもん。彼らは彼ら、自分は自分。はっきり言って、仲いい人以外の情報なんてどうでもいい。ほんと自分の好き嫌いの激しさが如実に現れてますなあ(苦笑)ただ、あの人らには負けたくないな。てか負けてらんない。これが結構いいバネになってくれるから、ある意味感謝してる。

 鬼束ちひろから大分話がそれたけど(苦笑)多分、鬼束さんも学校に対して何かしら嫌悪感があったんじゃないかなeye あまり目立つほうじゃないとか言われてた彼女ですが、文化祭のときに披露した歌声はかなり他を圧倒したらしい。友達の兄ちゃん(日南工業高校)らが駆けつけるくらいだもん。すごいなあ。そんな鬼束さんの曲ですごく好きなのが、さっき書いたsignなんだけど、片思いの男の想いを上手く表現してると思う。ちょっぴりくさいようだけど、詩がものすごく素敵shineそれ以上に素敵なのが、PVのあの表情。元気をもらえるし、勇気付けられるし、ほんのり涙ぐんでしまう。とにかく文句ない一曲ですmusic

 さて、これでかなり身の回りに赤いものが増えてきたんで、近々点検してみよう(^-^;

0006 0010 0013 0014 写真②:正面/写真③:裏

写真④:正面横…傾けると、画像も画面に合わせて横向きに / 写真⑤:横…この携帯も薄いのに、それの1/2という薄さです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブーツ到━━━━(゚з゚)━━━━着!!

0001_3  きたきたきたきた━━━━\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/━━━━sign03

 

 ついに先日PADRONEのチャッカブーツが到着しましたヽ(´▽`)/写真よりはもう少し明るい感じで、色・高さ・シルエットすべてが期待通りnoteただ、ブーツに慣れていないせいか、なんか違和感がある箇所があるけどそこまで問題ではないかなeye

 

 本来なら、夏ブーツとマッチするようなズボン(半ズボンや6分丈)を買いたいとこなんだけど、金欠だわw 実は先日ある代物を予約してしまって、約2万飛んでくってゆーmoneybagどうやら明日届くようなんで、そいつの紹介は明日にしとこ|゚з゚)

 夏にブーツは暑いとか言われるけど、意外とそうでもないですぜ。今のとこそこまで蒸れたことないし、ブーツインすればブーツに汗がつく心配もないしねboutiqueただ長時間歩いたり、雨の日はさすがに履くのはやめとこー。

※写真番号は左から順に
↓②~④:チャッカブーツ/⑤:ブーツインなしの場合…なんか鏡が汚くてきれいに映らんわw(;;;´Д`)
 ⑥nano universeの6分袖シャツ・ユニクロのパンツ(被贈)・IRONYの鞄。てか部屋汚い・・ /⑦ブーツを包んでいた布

0002 0010 0011 0003 0001_4 0004_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原爆投下の日

0017_2  8月6日 午前8時15分

 今日(6日)は日本人なら誰もが知ってる原爆投下の日(広島)でした。一応日本史を専攻しているせいか、6日は自分にとってやはり特別な日です。この日を迎えると毎年胸が痛くなり、いろんな意味で暗い気持ちになります。この日が近づくにつれてどうしても爆死没者や被爆者の無念さや核の恐ろしさを考え、一方でそれらをどうすることもできない「現状」から、この日だけは目を背けることができなくなってしまう・・。
 原爆を投下された悲劇に加えて、「現状」が、日本の言うことと真反対だから、かなり複雑な心境で迎えないといけないんです。

 「被爆した人はかわいそうだ」と同情したり、「戦争反対」と宣言したり、「アメリカが悪いんだ」と非難したり、「灯篭流しだけ見ときたい」と思ったりetc はっきり言って、毎年々々これらのことだけに終始してちゃ無意味なんですよね。永遠に「平和の灯(火)」が消えることなんてないです。この日行われるセレモニーには、「慰霊」・「アピール」の二点だけが主に価値あるものだろうと思います。
 なぜ無意味かは、多分…みんな分かっていると思います。そうです。日本は「核の傘下」にいながら(=アメリカの核兵器に守られながら)、「核兵器廃絶」「平和宣言」をするという矛盾し、普遍性を持たない言動で以って世界に呼びかけているからなんです。こうした矛盾・普遍性の欠如を抱えたまま、これまでずっと平和を祈り続け、今日も多くの人が祈ってました。
 

 ただし、今日足を運んだ多くの方々に自己矛盾に陥った「現状」の責任を負わせるのは、酷でしょう。いくら有権者だからと言っても、政治決定を覆すほどの力はないのが「現状」だから。当時「闘争」で敗れて条約を結び、それをそのまんま(※違う意味での改正(=強化)はあったけど)維持し続けてきた「現状」を、もはや自分らにはどうすることもできないと思いたくなるんですよね。だから、どうしようもないから、矛盾してることに目を背けて、あるいはそれさえ知らずに平和を祈るだけにとどまってしまうんですよね。ある意味、仕方ないことなのかもしれません。

 こうした「現状」からの行き詰まりを感じたのは大学1年のこの時期で、祈るだけじゃいけないなら一体どうすればいいんだろう?とずっと疑問に思い続け今に至ります。デモ以前にこの「核の傘下」をどうにかしなければ、ずっと似非平和を叫び続ける日本になるわけで、真の平和なんてやってこないでしょう。しかし、団体を作って国内で(政府相手に)訴えても「現状」を変えられるほどの効果なんて期待できないはずです。じゃあ、もうボーダレス化するしかない、っていう話になってきます。世界的な草の根運動が巻き起これば、もしかしたら何か「現状」を崩すきっかけになるかもしれません。ただ、世界的に繰り広げるのはかなり至難の業じゃないかと挫折したくなります。ここで重要になってくるのが、世界に向けての「アピール」と、もはや国単位ではない草の根運動による平和運動が必要なんだという「宣言」の二つです。これに若干だけど近いのが、市長が行うスピーチだと思います。もうはっきり宣言すればいいんです。「国の政治家じゃ話にならない、もはや世界市民で決めるべき問題だ」と。そこで広島・長崎だけが核の悲惨さを伝えることができるんだから、これまで以上に積極的に「アピール」し、廃絶への理解を求めなければならないと思います。
 

 理想論はこの辺にしといて。。。真の平和を追求するのであれば、個人的案としては、①似非平和か真の平和のどちらを選択するかを国民に問う→②条件として:前者であれば、「現状」維持ゆえに、偽善の汚名を被る覚悟を求める 後者であれば、一切を投げ打つ覚悟を求める ③後者で話を進めた場合、国民の意思を受け、日米安保を解消・米軍基地撤去→自衛隊のみ(=核武装の解除へ) ④万が一、有事が起きれば保障を国連に求める っていうくずプランですw

 とにかく、自分も含めた傍観者が世界的運動の大元を作るような運動に参加することが、今考えられる最善の方法なのかもしれません。それをあらゆる面でリードすべき(=地盤を作る)立場にあるのは広島・長崎ですが、やはり最後の鍵となるのは個人になるでしょう。爆死没者・被爆者が受けた苦しみや悲しみや恐ろしさを忘れることなく、次世代へ語り継ぎ、一方で平和を祈るだけでなく、「過ち」を「繰り返」すことに歯止めをかけ、真の平和を求めることこそ、私たち地球市民の真の責務なのかもしれない。

 などと考えながら、灯篭流しを眺めていました。

◎平和公園の近くにある本川小学校についてはまた後日書きますφ(・ω・ )

※写真番号…上段左→右 下段左→右

↓②:平和の子像/③平和の灯/④原爆死没者慰霊碑/⑤~⑦:灯篭流し/⑧ライトアップver./⑨名前不明

0020 0025 0028 0043 0047 0063

0069 0072

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み突入①

0004_8 0005_6 「みぃじーかーい な~つがぁ はぁじーま~ぁってーぇゆくー♪」


 というわけで、筆記試験は終了、あとはレポートを書いたら前期日程は終わりです。いろんな意味で終わりです^ ^;

 今年こそお盆に帰ろうと思ってたのに、バイト場の人数が不足してる関係上、さすがに「いや、僕は帰るんで^ ^」なんて言えず、まさか15日まで西条に居る羽目になるとは・・・。マジ勘弁だわsweat02一浪時代の友達が終結するなんて話もあったのに、結局参加できず○rz むう・・。例年この時期に帰らんかったから、ここ数年会ってない友達もいるし、16日には帰省せにゃまずいなあ。ま、いいや。まともな生活リズムをつけるよう頑張ろう。

 写真は「安倍川もち」(190円弱)。昔あんこはなかった気がす るんだけど、二浪のときにバイト先のオーナーの娘さんに勧められて以来はまった一品。「あの頃」を思い出させてくれる味っていいな。一番簡単にフラッシュ バックさせてくれるのは音楽だけど。とにかく、もち食べたら、思い出って身体全体で刻み込むだなって改めて実感しました|ω・)v

 

 人間だし、思い出の中には嫌で辛いものもあるだろうけど、自分はそれも大事な思い出として取っておく派。嫌・辛いはどっちもマイナスだから、思い 出すと気が沈むけど、バネに利用できるといいよね。ただ、自分のそういうマイナスな思い出の中に、人間関係ってのがあまりないから、プラスにもっていこ うって考えができるのかも。人が絡んでる複雑な辛い過去には、さすがにこんな単純思考じゃどうにもならないはず・・。

 まあ、それはさて置き、思い出を大切 にしたい派だから、それらを引き出すための「手段(キー)」も大事にしたくなる。となると、物や食べ物や音楽もまたよっぽどじゃない限り捨てられなくなる w 特に恋愛面で多いっすねw これまで関わった人全ての物(例:手紙、写真、プレゼント)を未だに持ってます。なんかただの未練がましい男みたいだけど (笑)これこそ自分にとっての shine宝物shine やろうね(*´σー`)

 思い出といえば、、、最近は高2の頃(2003年)を思い出すなあ。あの頃よく聴いてた音楽はHYで、そっから当時好きだった娘に記憶が移り、さらに詳しく祭りや放課後での一コマへ。。。先日、間違い電話(なぜかニ年に一回はくるw)でその娘から掛かってきたんだけど、そのとき、ふと「どうしてんのかな?」って思った。飲み会中だったから、「間違ってかけてきた? うん、じゃあねーはい」としか話さず。。。顔はすごくタイプでしたね、正直|ω・) ただ、なんか話にくいし、気は利かんし、性格にも問題ありってのが付き合ってみて(≠交際)の結論。だから、今後とも交際に発展することはないだろうなあ。でも、普通に会って昔話でもしてみたいと思った。良悪両方の思い出をくれたけど、それでも「外見どんげなっちょっやろ?」「地元にゃ仕事ないけど、なんしょっちゃろか?頑張っちょっちゃろか?」なんて気になりますね。話して元気もらえたらいいなflairま、地元にまだいたらの話だけど。あと、彼氏がいないこと前提。じゃないと、誘えないもんね(苦笑) ただ、誘う=気があるって相手に勘違いされる → 拒否 ってなると格好悪いから、、悩みどころですな(笑)

 とりあえず、携帯壊してアド知らんから、教えてもらうわにゃ。そっからですな。

0009 ③枚目→カフェオレ(ハーフ)。パッケージのデザインが可愛いかったり、おしゃれだとつい買ってしまう(゚ー゚;

味はまあまあですw ちなみに普通のカフェオレは、どのコンビニでも超売れ筋商品(なはず)。どんだけ入れても、これが廃棄になったの見たことないです。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »