« ③万円也 | トップページ | 原爆投下の日 »

夏休み突入①

0004_8 0005_6 「みぃじーかーい な~つがぁ はぁじーま~ぁってーぇゆくー♪」


 というわけで、筆記試験は終了、あとはレポートを書いたら前期日程は終わりです。いろんな意味で終わりです^ ^;

 今年こそお盆に帰ろうと思ってたのに、バイト場の人数が不足してる関係上、さすがに「いや、僕は帰るんで^ ^」なんて言えず、まさか15日まで西条に居る羽目になるとは・・・。マジ勘弁だわsweat02一浪時代の友達が終結するなんて話もあったのに、結局参加できず○rz むう・・。例年この時期に帰らんかったから、ここ数年会ってない友達もいるし、16日には帰省せにゃまずいなあ。ま、いいや。まともな生活リズムをつけるよう頑張ろう。

 写真は「安倍川もち」(190円弱)。昔あんこはなかった気がす るんだけど、二浪のときにバイト先のオーナーの娘さんに勧められて以来はまった一品。「あの頃」を思い出させてくれる味っていいな。一番簡単にフラッシュ バックさせてくれるのは音楽だけど。とにかく、もち食べたら、思い出って身体全体で刻み込むだなって改めて実感しました|ω・)v

 

 人間だし、思い出の中には嫌で辛いものもあるだろうけど、自分はそれも大事な思い出として取っておく派。嫌・辛いはどっちもマイナスだから、思い 出すと気が沈むけど、バネに利用できるといいよね。ただ、自分のそういうマイナスな思い出の中に、人間関係ってのがあまりないから、プラスにもっていこ うって考えができるのかも。人が絡んでる複雑な辛い過去には、さすがにこんな単純思考じゃどうにもならないはず・・。

 まあ、それはさて置き、思い出を大切 にしたい派だから、それらを引き出すための「手段(キー)」も大事にしたくなる。となると、物や食べ物や音楽もまたよっぽどじゃない限り捨てられなくなる w 特に恋愛面で多いっすねw これまで関わった人全ての物(例:手紙、写真、プレゼント)を未だに持ってます。なんかただの未練がましい男みたいだけど (笑)これこそ自分にとっての shine宝物shine やろうね(*´σー`)

 思い出といえば、、、最近は高2の頃(2003年)を思い出すなあ。あの頃よく聴いてた音楽はHYで、そっから当時好きだった娘に記憶が移り、さらに詳しく祭りや放課後での一コマへ。。。先日、間違い電話(なぜかニ年に一回はくるw)でその娘から掛かってきたんだけど、そのとき、ふと「どうしてんのかな?」って思った。飲み会中だったから、「間違ってかけてきた? うん、じゃあねーはい」としか話さず。。。顔はすごくタイプでしたね、正直|ω・) ただ、なんか話にくいし、気は利かんし、性格にも問題ありってのが付き合ってみて(≠交際)の結論。だから、今後とも交際に発展することはないだろうなあ。でも、普通に会って昔話でもしてみたいと思った。良悪両方の思い出をくれたけど、それでも「外見どんげなっちょっやろ?」「地元にゃ仕事ないけど、なんしょっちゃろか?頑張っちょっちゃろか?」なんて気になりますね。話して元気もらえたらいいなflairま、地元にまだいたらの話だけど。あと、彼氏がいないこと前提。じゃないと、誘えないもんね(苦笑) ただ、誘う=気があるって相手に勘違いされる → 拒否 ってなると格好悪いから、、悩みどころですな(笑)

 とりあえず、携帯壊してアド知らんから、教えてもらうわにゃ。そっからですな。

0009 ③枚目→カフェオレ(ハーフ)。パッケージのデザインが可愛いかったり、おしゃれだとつい買ってしまう(゚ー゚;

味はまあまあですw ちなみに普通のカフェオレは、どのコンビニでも超売れ筋商品(なはず)。どんだけ入れても、これが廃棄になったの見たことないです。

 

 

|

« ③万円也 | トップページ | 原爆投下の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1176376/30812842

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み突入①:

« ③万円也 | トップページ | 原爆投下の日 »