« ガーデニングとアバター更新(;クリスマスver.) | トップページ | ひのき »

忘年会―第①弾

0002
 昨日の晩は、大学の友達夫妻と忘年会を開いてきた。

 場所は小樽食堂(西条プラザ店)。

 いろいろ食べ物頼んだんだけど、料理とお酒と会話に夢中でほとんど写真撮ってないや。

 てか写真食いさしだわw

 まあとにかく、北海道チックなものをオーダーしたような気がする。

 久しぶりに4人揃ってわいわい話せたし、焼酎も飲めて楽しかったヽ( ´¬`)ノ

 友達夫妻、仲いいというか、合ってますなーeye

 でも、当の本人たちは「喧嘩ばっか」って言って否定するけど^^;

 そうそう、この4人の面白いとこは、自分と相手の彼女さんが似てて、うちの彼女と友達が似てるところ。 

 どこが似てるかっていうと、、、

 自分らはどちらかというと、理想に走りがちで、目に見える「今」を重視するほうだと思う。

 逆にあちらは、すごく現実的で、まだ見えない「未来」を重視する

 どっちがいいっていうのはないけど、自分は理想的スタンスが気に入ってる^^;

 そのほうがポジティブでいられるから。

 変にポジだから、未来を否定的に予想せず、情熱を持って思い切り挑戦できる面もあったり(…なかったり)。

 こうなるとなかなか諦めが悪いっていうのも特徴かな^^;

 逆に、悪いとこもいっぱいある(笑)

 中でも一番の欠点は、長期的視野に欠けるから堅実性・計画性がなく、リスク対策が弱く、結果的に苦労することが多いところ><

 この先必要なのは間違いなく現実的な考えと行動なんだけど、分かっててもなかなかね・・(;;;´Д`)

 というわけで、最低でもこれだけは気をつけたい。

 何事も後回しにしないこと

 言動に責任を持つこと

 そして、

 現実的になりすぎないこと

 の3つ。

 どうしても目の前のことを優先して楽しがちだし、後先考えず軽く発言してしまうこともある。。。でも、楽観的人間を変えるつもりはない。多分それがよさだからv

 もし、現実的:悲観的で、理想的:楽観的であるなら、きっと上手くいくはずflair(なんか無理やり感あるけど 笑)

 まるで反対のタイプだけど、逆に考えれば、上手く補完しえ合えると思う。

 振り返れば、これまでもそういったケースは結構あったかも。

 互いに認め、成長し合えるカップルって理想的ですね。

 お。

 この説が正しいなら、友達夫妻もきっと上手くいくはず

 正しいならね。。。

 むぅ、なんだか無責任だなあ(苦笑)

 じゃあ、こうしようsweat01

 どうしても慣れが邪魔をしてくるけど、

 思いやりを忘れないこと

 と 

 粘り強く対話すること

 の2つを必要条件として添えとこ((((( ´ρ`)

 さも人事かのように書いてるけど、自分らも相当耳が痛いです(-_-)

 こんな当たり前のこと分かってるんだけども、なかなか実行するのって難しいねー…。

 2組の将来、果たして如何。

0003

|

« ガーデニングとアバター更新(;クリスマスver.) | トップページ | ひのき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1176376/38116627

この記事へのトラックバック一覧です: 忘年会―第①弾:

« ガーデニングとアバター更新(;クリスマスver.) | トップページ | ひのき »